小さなデジタルサイネージ

おはようございますマチです。

皆様「デジタルサイネージ」ってご存じですか?
簡単に言うとデジタルの動画看板のようなものです。
最近は良くカフェなどのお店でも見られるようになってきました。

デジタルだから動画や音楽なども掲載できます。

当社では、紙面デザインのノウハウと、20年以上ホームページデザインで培ったアニメーションや動画技術を使用してデジタルサイネージ用の動画も作成できます。

ただ、本格的に行うとなると、専用の大きめのディスプレイを購入して、倒れないように設置工事して・・・と、大がかりのようです。

そこで、当社ではiPadなどのタブレット端末を使用する、下記のようなイメージの小さなデジタルサイネージをご提案します。

iPadなどタブレット端末なら、使用していない時には他の業務でも便利に活用できるので、その分活用幅が広がりますね。

モバイル端末はどこにでもおけますので、見えるところ置いておけば破損防止にもなります。
また、データをクラウド上に保存しておけば、修正がある場合は当社にご連絡いただければ、修正が完了後すぐに反映されます。

下記のページに簡単なサンプルイメージ動画を作成しました。(今回、音声やBGMは付いていませんが付けることももちろん可能です)

https://www.yonezawa-inc.jp/00_sample/d_sign_html/ds.html

上記URLをクリックすると新しいウィンドウでご利用イメージをご覧になれます。よろしければご覧ください。よろしくお願いいたします♪

まるやドライ様店舗デザイン

やっと夏らしい気候になってきましたね、こんにちはマチです。今回は店舗デザインのご紹介をさせてください。

今年の5月に地元青梅市でクリーニング店を展開中のまるやドライ様より店舗の外観デザインのご依頼を頂きました。

以前は天使がシャボン玉を吹いているかわいらしいデザインだったのですが、今回は「クリーニング店らしくないデザインを」とのご希望でした。

(▲以前の店舗外観です。)

「マチさんのセンスで自由にデザインしてください」という嬉しいお話も頂いていましたので、とても特徴的な三角屋根を活かすデザインをカラーバリエーションも含め計4案、ご提案させて頂きました。

案1はヨーロッパ・フランスの店舗看板をイメージし、ロゴはシンプルの中に繊細な飾り模様を入れました。

案2はヨットハーバーにあるような横スリットを入れたアメリカンハウスのイメージで作成し、店舗ロゴは勢いのあるベースボール風のデザインにしました。

両方ともとても気に入って頂きましたが、最終的に「案2-紺」を採用していただき微調整を行い施工会社様へデザインデータを入稿し業務完了となりました。

後日、完成したとのご連絡をいただき、本日撮影にお邪魔させて頂きました。実際の店舗はイメージ通りの完成度で、青空がとてもよく似合う素敵な店舗になっていました。まるやドライ様の店舗は青梅市吹上にある運動広場の向かいです。お近くに行く機会がありましたらぜひ御利用ください。